不動産投資とは?

読んで字の如く不動産へ投資すること、土地や建物など不動産を買って賃貸したり売却することで収益を上げることですね。

 

スーパーやコンビニで気軽に買えるようなものじゃないのでできる人限られるはずなんですが世の中お金持ちって多いようです。すでにやってる人、これから投資していこうとする人は多くこれからもますます増えていきそう。かくいう管理人も始めるために勉強している最中です。

 

医者みたいに年収2000、3000万とあるレベルでもやってない人はもちろんいますが、不動産メルマガ日本一の水戸大家さんの話を聞く限りそういう属性の方たちもやろうとしてる人が増えているようです。またアベノミクスによる景気回復によって外国人投資家も参入していて、東京都内の不動産だと一瞬で売れてしまう状況らしい。これから始める人にとっては厳しい状況と言えそう。

 

そしてそんな人達がライバルになるわけで普通のサラリーマンが普通にやってるだけではなかなか太刀打ちできません。勝てる可能性があるところはスピードくらいだと思われます。情報入手したら即行動!なんですがサラリーマンだと時間も自由にならないからさらに大変ですね(汗)。さらには業者さんも確実に買ってくれる顧客へ優先的にいい情報を持っていくでしょうしますます大変です(汗)

 

また現状かなり不動産バブルっぽくなってるらしく、お金持ちでも買えない状況が続いているようです。この状態が東京オリンピックまで続くと言う人も。かなり困ります(汗)。となるとオリンピック以降なら安くなるんじゃ?と素人っぽく考えてしまうんですが、収益でる物件はどんな状況でもあるもの。ここで引いてしまったら絶対に成功する不動産投資家にはなれないでしょう。むしろ今だからこそ投資家としてスキルアップしやすい絶好の機会なんじゃないかと思います。

 

 

不動産投資ができるのはどんな人?年収は?

不動産投資とは

この前ブック◯フの100円コーナーで年収低くてもできる!みたいな内容の本を見つけました。買いませんでしたけど。でも勉強していくと、やっぱ年収3、400万じゃ無理だと感じました。その年収では貯金やその他資産が潤沢じゃないと「いい条件」での融資はおりないと思います。融資はできるだけ長く、金利は低く、額はたくさん借りられれば利益が出やすいわけですが、年収低いといい条件は無理でしょうね。そういった資産がないならせいぜいマイホームが買える程度の価格帯の賃貸アパートへ投資していくくらいでしょう。そういうのを地道に積み重ねていって増やしていくしかないと思います。

 

ここ数年、よく知らない業者からマンションワンルーム投資いかがっすかー?と電話がかかってきます。マンションワンルーム投資なら年収低くてもできると思います。でも不動産投資成功者の方々でおすすめしてる人を知りません。むしろ絶対やるな!と言ってるのでやらないほうがいいでしょう。ワンルームだと借り手がいる、いないで収益0か100なのでリスク高すぎですね。どうしてもやるなら10室くらい保有して1棟ものマンションみたいに考えてやる、くらいでしょうか。
でもそれなら1棟もの物件買ったほうがいいと思います(汗)

 

関連記事