新築戸建て仲介手数料無料の不動産会社がある!?

 

憧れのマイホーム、新築戸建てを購入する場合お家の金額以外に物件価格の3%という仲介手数料がかかります。(物件価格3000万円で約100万円)

 

この仲介手数料が最近無料に出来るというサービスをしている会社があるんです。

 

まあ賃貸ショップなんかでは最近は仲介手数料無料は多いですし、半月分だけ頂きますなんてのもありますね。

 

それが一戸建てで、新築で、すごいですね、でもなぜ?どんな仕組み?

 

 

 

 

このサービスにはからくりがあったんです。

 

からくりというより、不動産会社は一件の取引でかなり儲かっていたんだという印象。

 

 

まず新築戸建ての販売では売主の販売会社からお客さんが物件を直接購入することも出来ますが、売主と買主の直接取引になるので不安になります。
ましてや、一生に一度くらいしかない買い物でわからないことだらけの中、ローンで購入するのに金融機関の紹介もなく、契約書なども読んでもわからない。
だから中々直接取引がないんですね。

 

新築戸建てを購入する場合売主と買主の間に不動産会社が入ることにより、金融機関の紹介や契約書類などもスムーズにいきます。
そのサービスに対して仲介手数料を支払っていたのですが、今回のお話は、その仲介手数料が無料なんです!

 

物件価格3000万円で計算してみます。不動産取引では売主から手数料が支払われる場合と支払われない場合があります。
※売主との間にすでに1社不動産会社が入っている場合など。

 

A.売主からも買主からも仲介手数料が支払われる場合・・・約200万円

 

B.売主からのみ仲介手数料が支払われる場合・・・約100万円

 

C.買主からのみ仲介手数料が支払われる場合・・・約100万円

 

仲介手数料無料のサービスがない通常の不動産会社ではAorCになるんです。
不動産会社「売主から手数料が支払われる場合でももちろん買主からも手数料を頂きます。」
不動産会社「売主から手数料が支払われない場合ももちろん買主からも手数料を頂きます。」
不動産会社「売主から手数料支払われているかどうかはお客様には内緒です。」

 

ということになってます。。

 

 

 

そして、一件に対して半分の売上でも十分な売り上げなので買主からは手数料頂きません。
※売主から手数料が支払われる物件のみご紹介可能です。
というサービスが出来上がったのです。

 

これは画期的ですね、不動産会社としての経費を削減して効率よく集客して売上をあげる。
ITを駆使して無駄を省く。
そして無駄を省いてお客さんの負担を軽くして還元する。

 

これからの新築戸建てを販売する不動産会社の方向性の指標になると思います。

 

 

 

 

マンションは販売会社が直接お客様に売ることが多いんですけどね。笑

 

 

 

関連記事