不動産投資 ネットで物件探し

ネットで物件探し

 

インターネット利用が日常的になった現代、ネット上だけでいろいろなことが可能になりました。通販なら食品から車まで何でも買えますね。ネット銀行だってあります。もう一歩も家からでなくても生活できるようになっています。そして不動産投資物件探しも例外じゃありません。でもネット上に儲かるようないい条件の物件はあるんでしょうか?そんな情報は富裕層など一部の優遇されている人たちの間だけでやりとりされてるだけじゃないの?と思ってしまいます。

 

というわけで調べてみると少ないながらちゃんといい物件買えたって人もいるようです。そこでどうやればいいのか?について調べたことをまとめてみました。

 

 

投資物件情報を掲載している有名サイト

まず投資物件掲載サイトを頻繁にチェックすることになります。日本中にはコンビニ店舗数以上に不動産業者がありますが、そこが運営するサイトには投資物件以外にもマイホーム情報も載ってることがほとんど。全部見るのが理想的ですが現実的じゃありません。ので専門サイトをチェックしていくことになります。専門サイトには大きなところが2つあります。

 

楽待(らくまち)

公式⇒http://www.rakumachi.jp/

 

楽待の投資物件

 

投資物件掲載数4万件以上(2016年2月時点)

 

 

健美家(けんびや)

公式⇒https://www.kenbiya.com/

 

健美家の投資物件

 

投資物件掲載数3万5000件以上(2016年2月時点)

 

 

もちろん出たなら即売れてしまうでしょう。でも見てなければ出会うこともありません。ひたすら毎日チェックあるのみです。ただ私のような不動産投資初心者なら頻繁にチェックすることで投資物件の価格や利回り、業者選別眼のトレーニングだと思ったほうが良さそうです。

 

というわけでまず2つのサイトに会員登録を済ませました。

 

楽待では、登録時、物件種別、都道府県や市区町村、希望価格帯、表面利回り、構造、築年数、部屋タイプ、面積、駅までの時間とこれらの優先順位を選択することになります。その他個人情報を入力すればOK。条件は1棟ものアパートで1億円未満としておきました。登録すると提案が来たりするようです。メルマガも来ますが、あまり多すぎても情報コレクターになるだけなのでほどほどにしておくことに(汗)

 

健美家では、個人情報を入力すれば登録完了です。わりとあっさり目でした。こちらもメルマガあり。検索条件が登録できるので素早く探せます。サイトの使い勝手はこちらのほうがいいですね。

 

物件情報チェックだけなら会員登録は必要ありません。が、会員限定情報もあるので登録したほうが良さそうです。


関連記事