不動産業者の件数

不動産業者の件数

 

不動産業者っていったいどれくらいあるんだろう?

 

ということでタウンページ見てみたら164477件も!(2016年1月データ)

 

よくよく見るとイチ業者が複数登録してるパターンもあるので多少減るとしても多すぎる(汗)。コンビニより多いとかありえん。歯医者も無駄に多すぎるけどそれ以上に存在してるみたいです。もっと淘汰されてもいいんじゃ?と思わずにいられない。

 

ま、不動産売買やってるとこだけじゃなく管理だけ、アパート賃貸だけ、など種類はいろいろですが。この中で不動産売買の取引をやってる業者さんは6万件ほどありました。これだとコンビニレベルですがそれでも多すぎる(汗)

 

さて、これだけたくさん業者があるわけですけど、”質”はピンきり。この業界ほど旧態依然としたとこもめずらしいとか。そしてモラルの低い業者さんもけっこうな数いるようです。かと言って大手だと信頼できるってわけでもないようで。そんな世界に無知な一般人が入り込んでいってもあっさり手球に取られてしまいそうですね。

 

あと税金に強い業者はかなり少ないとある本に書いてありました。土地や建物って価格が価格だけに節税できるならしておかないとあとでものすごい後悔しそう。実際担当してくれた人のせいで返ってくるべき税金が返ってこなかった事例も多いんだそうです。それだけに税金に詳しい業者と出会ったらかなりラッキーと言えますね。

 

でもたしか税金のアドバイスは税理士みたいな資格持ちじゃないとダメだったはず。なので仮に詳しかったとしてもアドバイスできないんですがこの仕組み勉強しておくといいですよ、くらい教えてくれるいいな〜なんて思います。または税理士とつながってて紹介してくれるとか。

 

税金に強い業者って要は顧客目線を大切にしてるってことなんじゃないかと私は思うんですがどうでしょう。税金の知識ありすぎても業者の利益とは関係ないですもんね。顧客が得するだけで。勉強も大変ですしね。なので強いとこは当然少ないわけですが、それだからこそ信頼に繋がるってものです。

 

というわけで、不動産取引、特に売買するとき業者を選ぶポイントに税金面に強いかどうか?も加えておくと良さそうです。そして自分でも勉強しておかないとですね。

 

個人的に調べた不動産関係の税金計算や節税についてはこちらのカテゴリにめとめてあるのでお暇な時に覗いてみてください。

 

税金について

 


関連記事